chalet

chalet

chalet

chalet

chalet



自分だけの聖地を

シャレーは、デイヴィッド・フォックスが設計し、変化するワークスペースでの作業をサポートしてくれます。背もたれの高いソファは、社内のスペースを分割するのに最適ですが、少し個人的で柔軟性のあるソファをお求めの際は、シャレーがその願望に答えてくれます。シャレーは、周囲に邪魔されることなく通話ができる隠れ家です。 美しさの種類が簡単に選べるので、その場に優雅に溶け込み、大胆な色やパターンで装飾することができます。 木製のセミプライベートスクリーンは、デベレン作品の他の木製ベースの製品と調和します」デイヴィッド・フォックスは語ります。 職場の隠れ家でありかつ柔軟ながらシンプルなこの製品は、オープンプランのオフィスにセミプライベート空間を作ります。単体でも使用できますし、並べて使用することもできます。 格子状のスクリーンは、中に座った人々を隠しながら、空間をよりライトに見せてくれます。なので、外部から何をしているのかを正確に見て捉えることはできません。その中にソファ、会議用チェアとテーブル、またはより快適なラウンジチェアを置いて作るセミプライベートシェルのように機能し、オプションとしてオープンルーフと木製ルーフの両方のオプションがあります。 木製の上部は、ファイヤースプレッダーシステムの配置に適しています。