bussola

mayday

mimosa

rebus

shelly

shelly mini

favaretto & partners

favaretto & partners

好奇心、粘り強さ、研究への情熱は、1973年にパドヴァでパオロ・ファヴァレット(Paolo Favaretto)が設立したインダストリアルデザインとインテリア建築のデザインスタジオでの40年以上にわたる当社の事業を特徴づけています。1980年代にイタリアで最初に海外でビジネス関係を築き、北米、ヨーロッパ、アジアの有名企業と協力しました。信頼性と実証済みの能力を持つスタジオは長期的な関係とさまざまな生産方法を確立しまし、スタジオはこれを活かして、プロジェクトの大部分の産業化プロセスを築いてきました。素材の適用における関連性、デザインの精度、形と機能の革新のための研究を価値としています。2009年、若いフランチェスコ・ファヴァレット(Francesco Favaretto)の参入により、スタジオはさらに拡大し、インダストリアル・デザインから通信、そして有形からデジタルまで、さまざまなデザイン分野を扱っています。製品設計部門は、電話から家具(シーティング、照明、布張りの家具)、医療から室内装飾にまで及びます。特にデザイン、プロトタイピング、工業化のオフィス家具、テクニカルシート(エグゼクティブアームチェア、オペレーショナルチェア)、コミュニティシートを専門としています。 ファヴァレット・パートナーズ(Favaretto&Partners)は、欧州委員会に承認され、IIDD(Italian Institute Design Disability、現在はDFA Italyとして知られています)が推進するDesign for Allの原則をサポートおよび実践しています。アクセシビリティを確保することを目的とした優れたデザインを開発し、幅広いユーザーに希望の空間やオブジェを提供します



新着 shelly mini
shelly mini
新着 beep beep
beep beep
新着 shelly
shelly
新着 mimosa
mimosa
新着 bussola
bussola
新着 mayday
mayday
新着 rebus
rebus
新着 welldone
welldone